歯科研修

FellowshipFellowship(歯科研修)

身体の局所を治療する歯科であっても、全身についての知識を高める必要がある。
当科では初期研修、後期研修が終了し、さらなる研修を希望する歯科医師については、原則として半年間の麻酔科研修が義務付けられ、全身管理について研修を行わねばならない。

但し、実施の有無・時期については歯口科および麻酔科部長と面談の上で決定する。なお、麻酔科での研修は口腔外科学会専門医を目指す者にとっては必修項目である。