研修医・レジデント

What's Happening Now?

Dr. Hasanの来院

 Johns Hopkins Universityの循環器内科よりRani Hasan先生が来院されました。Hasan先生はカテーテル治療を多くされており、TAVRの話では当院循環器内科スタッフと大いに盛り上がりました。日々の小グループでのteaching sessionではStress Testing、Cardiac Catheterization、Valvular Heart Diseaseなどについてお話して頂きました。また当院の胸痛の症例について講演会も行って頂きました。心外カンファやカテカンファなど、院内の活動にも積極的に参加して頂きました。研修医にとっては院外の指導医に教えてもらう良い機会となり、循環器のスタッフにとっては良い交流の機会となりました。

DSC_0806_2.jpgDSC_0810_2.jpg

DSC_0819_2.jpgDSC_0826_2.jpg